シンガーのジャスティン・ビーバーが着用していたチノパンの裾にかかれた「ある文字」が謎すぎる…。

 極太ボーダーのラガーシャツに黒の襟付きジップジャケットを羽織り、ベージュのチノパンを合わせた爽やかなカジュアルでビバリーヒルズの街に姿を現したジャスティン。

 白いスリッポンスニーカーを履いた彼の足元を見てみると、何やら油性ペンで書かれたような文字が。

 拡大してみると、そこには「CASH ONLY(現金のみ)」と書かれている。

画像: ジャスティン・ビーバーのズボンの裾に書かれた「文字」が気になって仕方ない

 ジャスティン自身もインスタグラム・ストーリーで公開していたこの文字。一体何のことなのだろうか?

画像: ©Justin Bieber / Instagram

©Justin Bieber / Instagram

 ジャスティンが公開した動画には、彼の友人でフォトグラファー兼アーティストのジョー・テルミニのアカウントがタグ付けされており、この「CASH ONLY」とは、どうやら彼が今取り組んでいるアート作品のシリーズ名のよう。

 ジョーのアカウントでは、スカルをモチーフにしたアート集を収めた動画が公開されており、いくつかの作品の右下には「CASH ONLY」の文字が書かれている。

 このことから、ジャスティンのズボンの裾に書かれた文字も、ジョーが施したものと考えるのが自然。

 ジャスティンが、なぜ裾に文字を書いてもらおうと思ったのかは不明だが、つねに自分に張り付いているパパラッチに写真を撮られることを想定して、ジョーのプロジェクトを宣伝しようとした可能性も考えられる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.