リアリティスターのキム・カーダシアンにまたしても写真を加工した疑惑が浮上。

 つい先日、キム・カーダシアンが自身のインスタグラムに投稿した1枚の写真に一部のファンが疑惑の目を向けている。まず、問題となっている写真を先にご覧頂こう。

Found this pic I took in the bathroom on set of My @calvinklein shoot #MyCalvins #ad

Kim Kardashian Westさん(@kimkardashian)がシェアした投稿 -

 以前、姉妹で人気ブランド「カルバン・クライン」の広告を務めた際、撮影の合間にこの写真を撮ったというキム。今回、ファンが注目したのは豊満な胸でもなければお尻でもなく、“太もも”。

画像: キム・カーダシアンの「太もも」に批判殺到、その驚きの理由とは?

 少々わかりにくいが、写真から見て左側の太ももと背景の壁の縦線が歪んでいるように見える。その事実に気づいたファンが次々とキムのインスタグラムのコメント欄で指摘。

 「それぐらいのことで...」と擁護するファンもいるが、「写真加工の常習犯」として目をつけられているキムに対する“写真チェック”はどんどん厳しいものになっている。

 実は、つい最近も似たようなことで追及されていたキム。その時は、ファンが加工してネットにアップしていたものを投稿しただけだと釈明していた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.