大人気ディズニー/ピクサー映画の『トイ・ストーリー』の最新作『トイ・ストーリー4』が、2019年の6月21日に全米公開されることが発表された。

 ディズニー/ピクサー映画『リメンバー・ミー』が日本公開され、大ヒットを記録しているなか、ディズニー/ピクサーファンにとって嬉しいニュースが届いた。

画像1: 『トイ・ストーリー4』待望の公開日がついに発表!前作から約9年ぶり

 子供から大人まで多くの人々を魅了した大ヒットシリーズ映画『トイ・ストーリー』から、最新作『トイ・ストーリー4』の公開日がついに決定したことを同作の公式SNSが発表した。

画像2: 『トイ・ストーリー4』待望の公開日がついに発表!前作から約9年ぶり

 『トイ・ストーリー4』は、前作の公開から約9年の時を経て2019年6月21日に全米公開される。

 最新作では、シリーズを通して相思相愛な関係が描かれていた主人公のウッディと羊飼いのボ・ピープとのラブストーリーが含まれていることを、2015年にディズニーの関係者が明かしている。

画像3: 『トイ・ストーリー4』待望の公開日がついに発表!前作から約9年ぶり

 また、脚本は『マイティ・ソー バトルロイヤル』を手掛けたステファニー・フォルサムが担当。

 『トイ・ストーリー4』については、一度は2017年に公開を発表されたけれど、『トイ・ストーリー』シリーズで脚本と監督を務め、ディズニーとピクサーのCOOでもあるジョン・ラセターのセクハラ行為が発覚し、ジョンが休職を発表したことなどによって、2度の延期が決定。

 延期が続いた待望の最新作の公開日が、今回ついに、2019年6月21日と発表された。日本公開の詳細はまだ明らかになっていない。

※一部情報に誤りがあったため訂正いたしました。

This article is a sponsored article by
''.