マイケル マイケル・コース サマー2018の展示会でお披露目され、会場でひときわ目立っていた、マイケル・コースのロゴを落書き風に描いた「グラフティ・カプセル・コレクション」に要注目!

 「グラフティ・カプセル・コレクション」は、80年代前半のニューヨークで流行した、スタイリッシュなタギング・アートからインスピレーションを受けたというコレクション。

画像: “モットー”チェーン・スワッグ・ショルダー¥59,000

“モットー”チェーン・スワッグ・ショルダー¥59,000

 ブラック×ホワイトの大胆な配色で、マイケル・コースのロゴがストリートアート・テイストでミックスされたアーティなデザイン。

 しっかりとしたフォルムで人気のバックパックも、グラフティ仕様でストリートモダンなアイテムに昇華。シルバーの金具とMKのロゴもクールさをプラスして。

画像: “ジュッサ”コンバーティブル・バックパック¥54,000

“ジュッサ”コンバーティブル・バックパック¥54,000

 また、「グラフティ・カプセル・コレクション」には、シンプルなスタイルをアップグレードするスタイリッシュで印象的なパンプスとスリッポンも。

画像: “MKフレックス”パンプス¥26,000(参考色/一部仕様変更あり)

“MKフレックス”パンプス¥26,000(参考色/一部仕様変更あり)

画像: “キートン”スリッポン¥28,000

“キートン”スリッポン¥28,000

 グラフティがプリントされたレザージャケットは、展示会場で話題だった一着!

画像: モト・ジャケット¥107,000

モト・ジャケット¥107,000

 ニューヨークのヒストリーを感じさせるグラフティと、マイケル・コースの洗練されたデザインがミックスされた「グラフティ・カプセル・コレクション」。ウェア、バッグ、アクセサリー、フットウェアの全8ピースを揃え、2018年7月より全世界で展開を予定しいる。

 詳しくはマイケル・コースのオフィシャルサイトにて。https://www.michaelkors.jp

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.