今オシャレに敏感なセレブの間で、被りまくっているのはニューヨーク発の注目ブランドORSEUND IRIS(オルセンド・アイリス)。トレンドを取り入れつつ、個性を放つデザインで人気を集めるORSEUND IRISにフォーカス!

シーズンレスがテーマ

 つい数年前にスタートしたORSEUND IRISを立ち上げたのは、なんとアラナ・ジョンソンという24歳のデザイナー。シーズンに縛られる服作りをしたくないと、「シーズンレス」をテーマにどの季節でも取り入れられるアイテムをそろえている。

画像: シーズンレスがテーマ

 他のブランドと被らない個性あふれるデザインは、オシャレ感度の高いセレブの目に留まり、さまざまなアイテムを愛用し始め、アイテムが被りまくるというほどの人気ぶり。

ワイヤートップスが話題に

 最初ORSEUND IRISが話題になったのは、ノーブラで着るワイヤー入りのトップス。ブラジャーのように胸を支えるワイヤーが入っているこのトップスは、つねに周りと差をつけるファッションを好むセレブの間で大人気。

画像1: ワイヤートップスが話題に

モデルのベラ・ハディッド

 このトップスの火付け役となったベラは、アイスブルーのワイヤー入りトップスをゲット。デニムと合わせてカジュアルに着こなした。

画像2: ワイヤートップスが話題に

モデルのエミリー・ラタコウスキー

 スパゲティストラップのワイヤー入りトップスでセクシーに露出したエミリー。クロップト丈トップスに、ベージュのワークパンツを合わせてストリートテイストと見事にミックス。

チャンキーニットも大ヒット!

 そしてここ最近セレブの間で被っているのはチャンキーニット。バルーンスリーブにボリュームのあるタートルネック、クロップト丈のバランスが絶妙で、トレンドを取り入れた1枚としてセレブが夢中に。

画像1: チャンキーニットも大ヒット!

モデルのジジ・ハディッド

 合わせやすいベージュのニットを選んだジジは、ミッドウエストの白デニムをセットして引き締まったウエストを見せて。

画像2: チャンキーニットも大ヒット!

モデルのエミリー・ラタコウスキー

 ベージュのニットも所有しているエミリーは、色違いの赤のニットをローライズデニムで大胆に1枚で着こなして。

画像3: チャンキーニットも大ヒット!

リアリティスターのコートニー・カーダシアン

 ジジと同じベージュカラーを愛用しているコートニーは、サイドにラインが入ったハイウエストパンツをセットし、高身長に見せて。

ほかのアイテムも大人気

 これらのアイテムだけでなく、女性らしいガーリーなトップスや着るだけでオシャレなスタイルをゲットできるジャンプスーツなども人気。

画像1: ほかのアイテムも大人気

リアリティスターのコートニー・カーダシアン

 オーバーサイズでロングスリーブが今っぽい、パイピング入りジャンプスーツのネイビーカラーを選び、白のミュールで抜け感を出して。

画像2: ほかのアイテムも大人気

モデルのベラ・ハディッド

 ベルショルダーとバルーンスリーブが印象的なコットントップスを、サイドレースアップ入りデニムでカジュアルにシフト。

画像3: ほかのアイテムも大人気

リアリティスターのコートニー・カーダシアン

 ORSEUND IRISのアイテムをいくつも持っているコートニーは、胸元が開いたセクシーなデザイントップスで。

 アイテムの値段は2~6万円ほど。日本に店舗はないものの、セレクトショップやオンラインから購入が可能なので、気になる人はチェックしてみて。


この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.