前シーズンからじわじわと人気が再熱してきた90年代に流行したウエストポーチ。各ブランドからも続々とウエストポーチが打ち出され、海外セレブも愛用中。肩にかけたり腰につけたり、アウターの上からウエストマークとしてつけたりと、使い方もそれぞれ。そこでセレブが愛用するウエストポーチとともにコーデをチェック!
画像: 人気が止まらない!海外セレブがヘビロテ中のウエストポーチ5選

ケンダル・ジェンナー / LOUIS VUITTON

 ウエストポーチがここまで流行する前から愛用していたトレンドセッターのケンダル。いくつもウエストポーチを持っているケンダルのお気に入りは、LOUIS VUITTONのモノグラム。タイムレスなデザインが、ケンダルのスポーティかつエッジーなスタイルにアクセントを与えてくれる。

画像: ケンダル・ジェンナー / LOUIS VUITTON

カイア・ガーバー / ALEXANDER WANG

 スーパーモデルのシンディ・クロフォードの娘としてモデル界に舞い降りてきた今大注目の若手モデルのカイア。ストリート調なスタイルが多いカイアが去年から愛用しているのは、ALEXANDER WANGのもの。外にもポケットが3つついており、小さいのに収納力抜群。

画像: カイア・ガーバー / ALEXANDER WANG

ロージー・ハンティントン・ホワイトリー / GUCCI

 カジュアルになりがちなウエストポーチを、見事にエレガントに取り入れているのはロージー。ほかにも多くのセレブが持っているGUCCIのマーモントのウエストポーチを、アウターの上からメリハリをつけるために合わせたり、中からちらりと見せたりと、ロージー流にスタイリング。

画像: ロージー・ハンティントン・ホワイトリー / GUCCI

ベラ・ハディッド / PRADA

 さまざまな形でウエストポーチを取り入れているベラは、PRADAのナイロン素材のウエストポーチを愛用。大きさの違う2つのポケット付きで、ベラのエッジーなスタイルに程よいカジュアルさを足してくれる。

画像: ベラ・ハディッド / PRADA

オリヴィア・カルポ / CHANEL

 いつも洗練されたスタイルを見せてくれるモデルのオリヴィアがお気に入りのウエストポーチは、CHANELのクラシックな白のウエストポーチ。スタイルに抜け感を与えてくれる白をチョイスし、そのままウエストにつけたスタイルを楽しんでいる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.