モデルのヘイリー・ボールドウィンが明かした後悔しない「賢いタトゥーの入れ方」とは一体!?

体に計19個のタトゥーが入っていることを告白

 ヘイリー・ボールドウィンが、米The Cut誌のインタビューで意外にも現在計19個のタトゥーが体に入っていることを明かした。しかし、モデルという職業柄肌を露出することも多いヘイリーだが、一見それほどたくさんのタトゥーが入っているようには見えないが…。

画像1: 体に計19個のタトゥーが入っていることを告白

 それには理由があった。実はヘイリーの体に入っているタトゥーは小さいものばかりなのだ。

 「全部で19個のタトゥーが入ってるけど、どれも小さなものばかりなの。でも小さいのが気に入ってるわ」

画像2: 体に計19個のタトゥーが入っていることを告白

 こう語ったヘイリーは、さらに続けてタトゥーを入れる際の自分のなりの注意点についても口にした。

 「タトゥーを入れる時は入れる場所のあきを取るようにしてるの。そうすることで今回は入れるべきじゃないっていう決断を下すことができる。だからしばらくはタトゥーはおあずけよ。入れられる場所が減ってきちゃったから。将来、子供ができたら子供の名前をタトゥーにして入れたいから、そのためにちゃんを場所を空けておきたいの」

 本人いわく「計画性はない」そうだが、自分なりに入れる場所を考え、それによって入れるか入れないかの決断を下していることを明かし、ファンから「賢い入れ方」と称賛されていた。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.