リアリティスターのカイリー・ジェンナーが、批判されても自身のスタイルを崩すことはないことを証明した。

 今年2月に第1子であるストーミちゃんを出産したカイリー・ジェンナー。彼女はインスタグラムにストーミちゃんを抱いている姿を公開すると、ある批判が殺到した。
 それは、カイリーの爪が長いということ。カイリーはストーミちゃんの出産前から長い爪を維持してきたけれど、子供ができた今もなお爪の長さは変わらず、その長い爪で育児をするのは危険だという理由で批判が相次いだ。

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

 ところが、カイリーはこの批判を物ともせず、現在もわが道を疾走中。爪を切る素振りなどは一切見せず、ついにはネイルだけの動画を投稿。しかも、動画では「美しいでしょ」と言わんばかりにネイルがキラキラと輝いている。

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

 ここ最近は、他人の育児などを非難するマムシェイミングが急増し、問題になっている。しかし、それ以前にあらゆる世間の声を浴びながらこれまでやってきたカイリーは、そんな批判にはビクともしていなかった。

This article is a sponsored article by
''.