シンガーのジャスティン・ビーバーの歌の才能は誰もが知るところが、アートの才能は果たして…?

アートの才能を開花!?

 現在、新アルバムの制作中と言われているジャスティン・ビーバーが、息抜きに粘土を使ったアートに挑戦。しかし、その完成した作品を見たファンに困惑の声が広がっている。

 「これは一体何!?」と物議を醸している“アーティスト”ジャスティンの作品がコチラ。

画像1: アートの才能を開花!?

 見事なシックスパックに筋肉隆々のたくましい腕、とここまではいいが頭にはウサギのような大きな耳が。多くの人はこれを「筋肉ムキムキのウサギ」と解釈したようだが、ジャスティン本人から作品に関して何の説明もないため真相は闇の中。

画像2: アートの才能を開花!?

 ここ最近、SNSに連続で風変りな投稿をしているジャスティンが、今度は独特のセンスを発揮したアート作品で世間の感心を集めることとなった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.