Photo:ニュースコム,The Kensington Palace/ Twitter
現地時間の4月23日に誕生したイギリス王室のウィリアム王子&キャサリン妃の第3子の可愛らしい姿がお披露目された。

 長男のジョージ王子、長女のシャーロット王女と同様、ロンドン市内にあるセント・メアリー病院で誕生した新ロイヤルベビー。

午前11時01分に出産したキャサリン妃は、同日午後5時45分頃、誕生したばかりの王子を腕に抱き、ウィリアム王子に付き添われ同院の特別病棟「リンド・ウィング」の玄関口に登場。

画像1: 【速報】キャサリン妃&ウィリアム王子の第3子がお披露目!

 誕生した新ロイヤルベビーの姿を一目見ようと、待機していたたくさんの報道陣や王室ファンからの祝福の声ににこやかに応えていた。

 このお披露目となる約1時間前には、キャサリン妃の出産後、一度病棟を後にしたウィリアム王子がジョージ王子とシャーロット王女を連れて病院の建物内へと戻って来る姿も。ジョージ王子とシャーロット王女が集まった国民たちににこやかに手を振る一幕も見かけられた。

画像2: 【速報】キャサリン妃&ウィリアム王子の第3子がお披露目!

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.