リアリティスターのキム・カーダシアンが、自身がプロデュースした新作フレグランスのために文字通り「ありのままの姿」を晒して波紋を呼んでいる。

体を張った宣伝方法に賛否

 昨年11月、自身がプロデュースする香水ブランド「KKW Franrance」からリリースした香水が、たった1日で10億円の売上げを記録して話題となったキム・カーダシアン。そんな彼女が新たに「KKW ボディ フレグランス」を4月30日に発売することを発表。その宣伝のため、「ボディ(体)」という言葉にかけて広告で“全裸”になったキムに賛否の声が上がっている。

KKW FRAGRANCEさん(@kkwfragrance)がシェアした投稿 -

 ※キムが公開した全裸写真は、上記のインスタグラムアカウントのページに行くと見ることができます。

 キムといえば、今年2月に新作の香水を発売した際も、自身と不仲がウワサされているいわば「宿敵」たちに香水をプレゼントするという斬新な方法で商品を宣伝し、世間の注目を集めていた。

COMING SOON 04.30

KKW FRAGRANCEさん(@kkwfragrance)がシェアした投稿 -

 以前にも雑誌等でヌードを披露したことがあるうえに、プライベートでインスタグラムに過激な写真を公開することが多いキムだけに、裸になったこと自体への驚きはないようだが、あまりにも過激な方法にファンからもさすがに「やりすぎ…」といった意見が出ている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.