人気ラッパーのカニエ・ウェストがアメリカ大統領選へ出馬することを匂わすポスターが全米の主要都市で目撃されている。

「#カニエ2024」

 4月中旬から約11ヵ月ぶりにツイッターの更新を再開した人気ラッパーのカニエ・ウェスト(40)が、ある写真を投稿し、2024年の米大統領選に出馬する意欲を見せている。

画像1: 「#カニエ2024」

 カニエが考えている顔の絵文字とともに投稿したのは、自身が写ったポスターがロサンゼルスの街中に貼られている写真。

画像: Hazen on Twitter twitter.com

Hazen on Twitter

twitter.com
画像2: 「#カニエ2024」

 そこには、2016年に出馬した現在のトランプ米大統領が大統領選で掲げたスローガン「 MAKE AMERICA GREAT AGAIN(再びアメリカの偉大にしよう)」を文字った、「KEEP AMERICA GREAT(アメリカを偉大なままに)」というメッセージと、「#カニエ2024」というハッシュタグが描かれている。

 このポスターの写真をツイートしたカニエは、投稿をすぐに削除。しかしこのポスターはロサンゼルスをはじめ、ニューヨークやシカゴなどの主要都市で目撃されている。

画像: Joe Walsh on Twitter twitter.com

Joe Walsh on Twitter

twitter.com
画像: Andrew Barber on Twitter twitter.com

Andrew Barber on Twitter

twitter.com

 カニエが大統領選への出馬を匂わせたのは今回が初めてではなく、2015年に行われたMTVミュージック・アワードでも、2020年の大統領選に出馬すると発言していた。

 そんななか、今回2024年の大統領選に向けたポスターが主要都市に配布され、これに本人が反応したことで、再びカニエが大統領選への出馬するかもしれないという声が高まっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.