女優・モデルとして活躍中のエミリー・ラタコウスキーが、映画『アイ・フィール・プリティ/I Feel Pretty(原題)』のプレミアにマイケル・コース コレクション(Michael Kors Collection)のドレスを着て出席し、セクシーで美しい姿が話題に。

 今アメリカで話題の、エイミー・シューマー主演の最新映画『アイ・フィール・プリティ/I Feel Pretty(原題)』のプレミアがLAで開催され、多くのトップセレブが集結。

画像1: エミリー・ラタコウスキー、マイケル・コース コレクションのドレス姿に絶賛の声

 同作に出演したエミリー・ラタコウスキーは、ブラックのスパンコールが妖艶な美しさを放つ、マイケル・コース コレクション スプリング2018のドレスを着てプレミアに出席。多くのフラッシュを浴びた。

画像2: エミリー・ラタコウスキー、マイケル・コース コレクションのドレス姿に絶賛の声

 ウエスト部分がカットアウトされたドレスがエミリーのヘルシーでセクシーな雰囲気にマッチし、観客を魅了したそのスタイルは、高い評価を得た。

画像3: エミリー・ラタコウスキー、マイケル・コース コレクションのドレス姿に絶賛の声

 大胆なドレスには、あえてヘアスタイルはラフに、アイメイクは紫かかったモーブ系で深みを出し、ピンクベージュのオーバーリップラインで官能的に大人っぽく仕上げて。

画像4: エミリー・ラタコウスキー、マイケル・コース コレクションのドレス姿に絶賛の声

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.