NYのアポセカリー(調剤薬局)をルーツに1851年の創業以来スキンケア製品を提供し続けているキールズが、コントロールカラー下地「キールズ DS UVディフェンス トーンアップクリーム」と「キールズ DS UVディフェンス CCクリーム」を2018年4月27日より発売。

 新たに登場したカラーコントロール下地は、毎日使い、使用時間が長い化粧下地だからこそ、肌へのやさしさと仕上がりにこだわりぬき、優れたスキンケア効果を持つ天然由来成分を厳選。

画像: キールズより、UV効果もあるカラーコントロール下地が新登場!

 肌の色ムラの原因となるシミ・そばかす・色素沈着等を抑制し、抗炎症効果を持つオウゴンエキスや、ビタミンCが豊富に含まれるライチ果皮エキスを配合し、軽やかで肌なじみのよいテクスチャーになっている。

「キールズ DS UVディフェンス トーンアップクリーム」が目指すのは、なめらかな透明美白肌。ファンデーション前の下地として使用することで、肌色を明るく整え、透明感のある肌へとサポート。肌なじみのよいテクスチャーで白浮きしにくく、自然な仕上がりに。

画像: キールズDS UVディフェンス トーンアップクリーム 3,900円(税抜)30mL

キールズDS UVディフェンス トーンアップクリーム
3,900円(税抜)30mL

 そして、「キールズ DS UVディフェンス CCクリーム」は色ムラのない均一な肌に仕上げる。下地としての使用はもちろん、一本でベースメイクを完成させることも可能。肌色になじみ 自然なツヤ感のある肌へとサポートしてくれる。

画像: キールズDS UVディフェンス CCクリーム 3,900円(税抜)30mL

キールズDS UVディフェンス CCクリーム
3,900円(税抜)30mL

 2018年4月27日より全国発売。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.