マーベル映画史上5本の指に入ると言われる悪役を演じたイケメン俳優が、SNS上で女性ファンから送られてきたダイレクトメッセージ(以下DM)に神対応を見せた。

女性ファンからのDMに返信→神対応

 インスタグラムを通じて送られてきたファンからのDMに、信じられないほど親切に対応したマーベル映画の悪役俳優がいる。

 その正体は、映画『ブラックパンサー』で悪役エリック・キルモンガーを演じた俳優のマイケル・B・ジョーダン

画像: ©Disney

©Disney

 マイケルと言えば、甘いマスクとマッチョな肉体で世の女性たちをメロメロにしており、作品内で見せた彼の裸体に興奮した女子高校生が、思わず歯列矯正の器具を破壊してしまったという逸話までも存在するほど。

 そんなマイケルが、自分が通学する大学の近くで新作映画の撮影をしていることを知ったある女性ファンが、思い切って彼にツイッターを通じてDMを送ってみることに。

 まさか返事が返って来ることは無いだろうと思いながらも「もし会えたら、スムージーをご馳走します」と送信した彼女に対し、マイケルは気さくに返信。女性にスムージーをご馳走になる代わりに、撮影現場に招待し、ツーショット写真を何枚も撮影してくれたという。

 その時のマイケルとの写真を女性がツイッターで公開。彼女の投稿には、案の定、世界中の女性たちからマイケルとのひとときを羨むコメントが殺到している。

 この女性が米Buzz Feedに語ったところによると、マイケルはとても親切で「バス&ボディワークス(※)のマホガニー・ティークウッドみたいな、すごくいい香りがした」そう。

※人気ボディケア用品チェーン

 たった1通のDMに対して、大人気俳優とは思えないほどのサービス精神を発揮したマイケル。彼のインスタは、今頃、世界中のファンたちからのDMであふれかえっているかもしれない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.