『アイアンマン』でロバート・ダウニー・Jr.演じるトニー・スタークが着用したアイアンマンスーツが盗まれる事件が発生した。

3,500万円以上の価値

 大ヒット公開中の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などで知られる、アイアンマンスーツが、ロサンゼルスのパコイマにある倉庫から盗まれたことを、現地時間9日に米ロサンゼルス市警察が発表した。

 盗まれたのは、2008年に公開された映画『アイアンマン』で、ロバート・ダウニー・Jr.が着用したオリジナルのアイアンマンスーツ。

画像: 3,500万円以上の価値

 警察によると、32万5,000ドル(約3,600万円相当)の価値があるアイアンマンスーツは、2月から4月下旬の間に盗まれたという。

 事件発覚の要因は、倉庫の従業員が8日(火)に倉庫をチェックしに行ったところ、アイアンマンスーツがなくなっていることに気が付き警察に通報したため。窃盗されたと思われる時期から月日が経ってからの通報となった。

 不幸中の幸いか、ほかのアイテムは盗まれておらず、アイアンマンスーツだけが姿を消してしまった。

 いまだ盗んだ犯人は捕まっていない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.