ヴィクシーモデルのロミー・ストリドの、休日デートのスニーカースタイルを拝見。

 8日(火)からフランス・カンヌで開催されているカンヌ国際映画祭のために、カンヌ入りしているヴィクシーモデルのロミー・ストリド。長年の恋人ローレンス・ヴァン・ルーウェンも同行しており、2人はレッドカーペット前の空き時間にカンヌの街中を散策。

画像1: ロミー・ストリド、休日デートコーデにはスニーカーがハズせない

 そんな休日コーデにロミーが選んだのは、爽やかな天候にぴったりのアイスブルーのスーツのセットアップ。かちっとしがちなスーツコーデだけれど、ここにスニーカーを投入するだけで簡単にカジュアルダウン。

画像2: ロミー・ストリド、休日デートコーデにはスニーカーがハズせない

 今季トレンドのちょっぴりダサいのがおしゃれな、ダッドスニーカーで90年代風なテイストもプラス。

画像3: ロミー・ストリド、休日デートコーデにはスニーカーがハズせない

 手元には、ヤシの木が描かれたミニバッグでアクセントも忘れずに。

画像4: ロミー・ストリド、休日デートコーデにはスニーカーがハズせない

 声をかけてきたファンには、立ち止まってしっかりとファンサービスを行っていたロミー。

 映画祭のレッドカーペットでは、ブルーのプリーツロングドレスでばっちりとキメて、モデルとしての貫録を見せていた。

Romee Strijdさん(@romeestrijd)がシェアした投稿 -

着用ブランド
ジャケット:Sandro(サンドロ)
パンツ:Sandro(サンドロ)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.