映画『君の名前で僕を呼んで』の主演アーミー・ハマーとティモシー・シャラメが仲良すぎる。

 北イタリアを舞台に17歳と24歳の青年2人のひと夏の情熱的な恋を、切なくも美しく描いた『君の名前で僕を呼んで』。主演を務めるのは、『コードネーム U.N.C.L.E.』や『ローン・レンジャー』のアーミー・ハマーと、今回が初主演映画となる注目若手俳優のティモシー・シャラメ。

画像1: 『君の名前で僕を呼んで』主演コンビ、仲の良さが伝わる瞬間集めました

 批評家から大絶賛されている今作では、主演2人の息ぴったりな演技も見所の1つ。今回が初の共演となるアーミーとティモシーだけれど、すぐに打ち解け合い、今ではプライベートでも遊ぶ仲に。

 そこで今回は、アーミーとティモシーの仲の良さが伝わる瞬間を8つお届け!

レッドカーペットでもじゃれ合う

画像2: 『君の名前で僕を呼んで』主演コンビ、仲の良さが伝わる瞬間集めました

アワード中でもテレビ電話

画像1: ©instagram/armiehammerpics

©instagram/armiehammerpics

 ティモシーがインディペンデント・スピリット賞で主演男優賞を獲得した日、体調を崩して出席できなかったアーミー。ティモシーはアワード中にアーミーにテレビ電話で受賞を報告。

家族ぐるみで仲良し

 『君の名前で僕を呼んで』の撮影時には、妻エリザベスと娘2人をイタリアに連れてきていたアーミー。そのため、今では家族ぐるみで仲良しで、プライベートでもよく遊んでいる。

アーミーの妻とのイチャイチャは逃さず

レッドカーペットでのアーミーの兄貴感

Armie Hammerさん(@armiehammerpics)がシェアした投稿 -

 今年のアカデミー賞のレッドカーペットにて、アーミーがティモシーに「オッケー、行け! 輝いてこい」と背中を押す瞬間。

ティモシーの恥ずかしい過去を思い切り楽しむアーミー

画像3: 『君の名前で僕を呼んで』主演コンビ、仲の良さが伝わる瞬間集めました

 ティモシーは高校時代に課題でペーパーを出す代わりに、ラッパーに扮して動画を提出したことがある。その動画をトーク番組内で流すことが分かった瞬間、嫌がるティモシーを横目にアーミーは「イエス!!!!」と大喜び。

その様子は下の動画の5:00から始まる。

画像: Armie Hammer and Timothée Chalamet Talk Passionate First Rehearsal www.youtube.com

Armie Hammer and Timothée Chalamet Talk Passionate First Rehearsal

www.youtube.com

アーミーの妻との2ショットを邪魔するティモシー

画像2: ©instagram/armiehammerpics

©instagram/armiehammerpics

インタビュー中でもイチャイチャ

画像4: 『君の名前で僕を呼んで』主演コンビ、仲の良さが伝わる瞬間集めました

This article is a sponsored article by
''.