バービー人形の恋人であるケンに憧れて美容整形を繰り返すリアルケンこと、ロドリゴ・アルヴァスの違和感がすごい。

リアルケンが美女と並ぶと…

 「リアルケン」になるために美容整形を繰り返している英ロンドン在住のリアリティスターのロドリゴ・アルヴァス。

 ユニークな衣装とゆるぎない自信のロドリゴは、最近では街中に設置された等身大のドールボックスのなかに入って一般人を驚かせるなど、なにかと話題を集める、巷で有名な存在。

画像1: リアルケンが美女と並ぶと…

 そんな彼のビジュアルの強烈さは、他の人やモノと一緒に写る写真だとより強調される。

 例えばこの写真。イベントにやってきたロドリゴがマネキンに顔を近づけると…、なんとマネキンの顔がより小さく見えるほど、ロドリゴの主張が激しい。

画像2: リアルケンが美女と並ぶと…

 ひょっとしてこのマネキンの顔が異常に小さいかもしれないとお考えの人へ、今度は路上で美女と並んだ写真を見てみよう。
 お互い寄り添っている2人の姿を激写したのだが…、なんだか遠近法を使っているかのようにカメラとの距離に違和感がある。

画像3: リアルケンが美女と並ぶと…


 さらにここでは、男性とのキス写真を激写。やはり目に行くのは、まるでアニメから飛び出してきたかのような人間離れしたロドリゴの顔。

画像4: リアルケンが美女と並ぶと…


 極め付きは、ある番組に出演した際にロドリゴが観覧した一般人と一緒に撮った記念写真。数十人いる人たちのなかでも圧倒的にロドリゴの顔が目立っている。

画像5: リアルケンが美女と並ぶと…

 整形を重ねて作り上げた顔からか、それともみなぎる自信からくるオーラなのか、一度見たら忘れられない強烈なインパクトを放つロドリゴ。

 かなり強めなビジュアルだけれど、その一方で自身のことを「温かくて優しくて、フレンドリーな性格で世界中のファンを虜にしている」と公式ページで紹介している。

画像6: リアルケンが美女と並ぶと…

 ちなみにロドリゴ、公式ページによると英語のほかにスペイン語、フランス語、ポルトガル語の4ヵ国語を話すことができるそう。

 コミュニケーションの武器となる語学を活かし、まさにワールドワイドに活躍するロドリゴ。語学堪能でしかも心優しい性格であるだけに、ケンと同じく世界中から愛される存在になるポテンシャルは、十分兼ね備えているのかもしれない。

This article is a sponsored article by
''.