娘の部屋で「大人のオモチャ」を見つけた母親が取った衝撃の行動とは?

「大人のオモチャ」を隠し忘れてパニック

 イギリス在住のクリスという男性が英メディアのPretty52に語った、自身の姉の身に起きた“爆笑の出来事”がおもしろすぎると話題に。

 ある日、ヒドくあせった様子の姉から「何時に家に帰る?」「緊急で、私の机に置いてある“あるもの”を移動させてほしいの」「バッグの中身を空にしたのは机の上だから、きっとそこにあるはず」と、怒濤のメール攻撃を受けたクリス。

画像1: 「大人のオモチャ」を隠し忘れてパニック

 姉がこんなにもあせっていたのには、ある事情が…。彼女が「片付けてほしい」とお願いした“あるもの”とは、いわゆる「大人のオモチャ」だったのだ。

 母親が自分の部屋に入って片付けをするのがわかっていたクリスの姉は、パニックになって彼にメール。恥を捨てて、正直に「ごめんなさい。大人のオモチャなの」とカミングアウトしたが、この日、クリスは予定があって家に早く帰ることができず、そうこうしてるあいだに“恐れていた事態”が起きてしまった。

 姉よりも先に家に帰ったクリスが、彼女の部屋に入ると…。

画像2: 「大人のオモチャ」を隠し忘れてパニック

 ペン立てが置いてある場所に、なんと「大人のオモチャ」が一緒に並べられていた。

 この予期せぬ事態に、クリスも姉もさすがに爆笑。当事者である姉は「ヒステリーを起こしそう。息ができない」と動揺を見せていたが、クリスいわく、彼らの母親は「あれが大人のオモチャだとは思っておらず、純粋にゴム製の文房具か何かだと思った可能性が高い」とのこと。

 大人のオモチャがしれっとペン立ての側に並ぶシュールな光景に、2人とも最後は笑うしかなかったとか。

This article is a sponsored article by
''.