つい先週ビルボード・ミュージック・アワードを受賞したラッパー、カーディ・Bの新曲「ビー・ケアフル」のミュージックビデオが公開された。

 勢いが止まらない女性人気ラッパーのカーディ・Bが、デビューアルバム『インベージョン・オブ・プライバシー』から「ビー・ケアフル」のミュージックビデオをリリース。

 今回のミュージックビデオは、彼女の美しいウエディング姿から始まる。フィアンセとの結婚式で誓いを交わしたかと思えば、幸せそうな雰囲気から一転、全身真っ黒な衣装に身を包んだ彼女が、夫のお葬式に参列する場面へ。

 初めはうまくいくと思われた恋が、不幸な結末を迎え、棺桶で眠る夫に「あなたは自分自身以外のことはどうでもいいものね」「私には気を付けてね。自分が何をしたかわかってる?」と忠告する様子が描かれている。


 「ビー・ケアフル」は裏切られた恋人への警告がテーマになっている楽曲。婚約相手で妊娠中の子どもの父親でもあるラッパー、オフセットへ向けたメッセージでは?とファンの間では噂されていたが、彼女本人は否定している。

画像: Cardi B - Be Careful [Official Video] youtu.be

Cardi B - Be Careful [Official Video]

youtu.be

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.