ドラマ『マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~』のアナソフィア・ロブ主演の超自然現象がテーマとなっているホラー映画の予告編が解禁された。

 『Down A Dark Hall(原題)』は、名門寄宿学校に通うことになったアナソフィア・ロブ演じるキットが、校内で様々な怪奇現象に遭遇し、やがて隠された学校の恐ろしい過去が明らかになっていくというストーリー。本作は、ロイス・ダンカンの小説「Down A Dark Hall」が原作となっている。

 今回解禁された約2分半の映像では、背筋が凍りついてしまいそうなシーンも。鳥肌シーン満載の『Down A Dark Hall(原題)』は、米国では8月17日に公開。日本での公開は未定となっている。


画像: Down A Dark Hall Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers youtu.be

Down A Dark Hall Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers

youtu.be

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.