注目の若手シンガーソングライター、ショーン・メンデスの新曲「ホワイ(Why)」の内容が、同じくシンガーで友人のカミラ・カベロに当てはまる点が多いと双方のファンがザワついている。

カミラについての曲?それとも?

 5月30日発売のショーン・メンデスのニューアルバム『ショーン・メンデス』に収録されている新曲「ホワイ(Why)」の歌詞が、かつてショーンと熱愛をウワサされたこともあるカミラ・カベロに当てはまる箇所が多いとファンのあいだで話題になっている。

画像1: カミラについての曲?それとも?

 2015年に発売されたシングル曲「アイ・ノウ・ホワット・ユー・ディド・ラスト・サマー」でコラボしたショーンとカミラは、以前からそのあまりの親密ぶりに友達以上恋人未満の関係をウワサされてきた。

 何度かプライベートで一緒にいるところが目撃されたり、インタビューでお互いのこと聞かれて思わせぶりな発言をしたり、熱愛疑惑が浮上したのは1度や2度ではない。

 そんなカミラとショーンの関係に当てはまるとされる歌詞がコチラ。

僕はある女の子を知っている。彼女はまるで呪いのようだ。
僕たちはお互いを欲している。誰1人してその上をいく者はいない。
毎晩のように、新しい出会いを探している。
でも、わかってる。彼女と比べたら何の意味もない。
人から僕たちの関係について聞かれると、僕らはすぐに軽くあしらう。
なぜ僕たちはまったく気にしていないフリをしてしまうのだろう。
僕が欲しいのは君だけだと伝えられたらよかったのに。

画像2: カミラについての曲?それとも?

 正直、これだけだどカミラ以外の女性にも当てはまりそうだが、同曲の歌詞のなかにはこの女性が歌手であることを匂わせる箇所もある。

君の歌声を聞くと、息が苦しくなる。
僕について書かれたすべての曲のことを考えてしまうんだ。

 そんな2人は、先日アメリカで開催された音楽の祭典ビルボート・ミュージック・アワードで、共通の友人であるシンガーのテイラー・スウィフトをはさんで一緒の並びに座っていた。しかし、現在、カミラは恋愛アドバイザーを務めるマシュー・ハッセーと交際中で、一方のショーンもモデルのヘイリー・ボールドウィンと友達以上の関係を疑われるなど、それぞれ恋愛では別の道を進んでいる。

画像3: カミラについての曲?それとも?

 カミラとの関係にインスパイアされた可能性も否めなくはないが、別の女性について、もしくは空想上の話ということも十分に考えられる。果たして真相は!?

This article is a sponsored article by
''.