リアリティスターのキム・カーダシアンの長女ノースちゃんが、大人物のトレンチコートをばっちりスタイリング! …と、思いきや、何かがおかしい!? 

 現代を代表するファッションアイコンの1人として業界内外からの評価が高い母親のキムと、ラッパーとしての本業の傍ら、独自の芸術センスでファッションデザイナーとしても活躍している父親のカニエ・ウェストの遺伝子を受け継ぎ、いつも子供ながらに大人顔負けの着こなしを披露していることで知られるノースちゃん。

 6月15日に6歳の誕生日を迎える彼女がトレンチコートのスタイリングに挑戦! キムがそのときの写真をインスタグラムで公開した。

A really tall lady showed up to Kourts house on Mother’s Day

A post shared by Kim Kardashian West (@kimkardashian) on

 トレンチコートにベースボールキャップとスポーツサンダルを合わせ、満面の笑みを浮かべているノースちゃんだけど、6歳児にしてはどう考えても身長が高すぎる! 

 そう、ノースちゃんは誰かに肩車された状態でトレンチコートを羽織っているのだ。

 このテクニックには、じつは「トーテムポール・トレンチ(Totem Pole Trench)」という列記とした名前があり、ディズニー映画やセサミストリートなどの子供向け番組などで、古くから、子供が大人のフリをする時の定番のいたずらとして描かれている。

 さらに、SNSが普及した最近では、いたずら動画やインパクトのある写真を撮影する目的で、大人たちの間でもちょっとした流行に。

 キムはノースちゃんのこのお茶目すぎる写真を「母の日に(姉の)コートニーの家に、とっても身長の高い女性が現れたわ」とユーモアたっぷりなコメントを添えて紹介していた。 

 ちなみにノースちゃんは、この写真の約1年前には、キムの超ロングブーツを使ったこんなショットにもチャレンジ。

 キム&ノースちゃん親子は、今後も面白ファッション写真を投稿してくれるのではないかと、世間の期待を集めている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.