『ラ・ラ・ランド』の監督と主演ライアン・ゴズリングがコンビを組んだ、映画『ファーストマン(原題)』の予告編が解禁となった。

 2017年に大ヒットし、アカデミー賞最多6部門受賞したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』の監督デイミアン・チャゼルと、主演を務めたライアン・ゴズリングが再びタッグを組み制作した映画『ファーストマン(原題)』。

 今作は、アメリカ人宇宙飛行士ニール・アームストロングが人類で初めて月面着陸するまでの1961~1969年の間の日々を描いた人間ドラマ。ニールを影で支えていた家族の絆、ニールが人類の歴史を作るために犠牲にしたものは何だったのか、そしてその歴史に残った伝説のミッションの裏側が明かされる。

画像: First Man Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers www.youtube.com

First Man Trailer #1 (2018) | Movieclips Trailers

www.youtube.com

 ライアンの妻ジャネットを演じるのは、Netflixオリジナルドラマ『ザ・クラウン』で若きエリザベス女王を演じたクレア・フォイ、そして宇宙飛行室長のドナルドを演じるのは、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラーと、主役のライアンの脇を固めるのも実力派ばかり。

 『ラ・ラ・ランド』では、ミュージカルというジャンルで大ヒットを収めたチャゼル監督だけれど、今回は雰囲気をがらりと変えた、シリアルな人間ドラマとなる。

 全米公開は2018年10月12日。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.