Photo:スプラッシュ/アフロ、ニュースコム
Appleから販売されている完全ワイヤレスイヤホン「AirPods(エアーポッズ)」の改良版が2019年に発表される見通しだという。

ノイズキャンセリングに耐水

 史上最高のワイヤレスイヤホンとの呼び声も高いAppleの「AirPods(エアーポッズ)」。発売当初は品切れ状態が続いた爆発的人気アイテムから、さらに改良されたワイヤレスイヤホンが発売されるとBloombergが伝えている。

画像: ヴィクシーエンジェルのアレッサンドラ・アンブロジオも愛用。

ヴィクシーエンジェルのアレッサンドラ・アンブロジオも愛用。

 シンプルで持ち運びにも便利なデザインと、優れた機能性で世界中から高いレビューを記録しているAirPods。その最新版は、従来の機能に加えてノイズキャンセリング機能と雨などに対応する耐水効果が追加されるそう。

 また、デバイスから離れても音が途切れないように改善していき、より高性能なAirPodsになる予定だという。

 2019年のリリースを目途に取り組んでいるとい最新AirPodsは、初代のものよりも高くなると言われており、ハイエンド仕様となる。

 さらにAppleは、新AirPodsに加えてスタジオレベルの音質のオーバーイヤー型ヘッドフォンや、スマートスピーカーのHomePodにも取り組んでいると言われている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.