「イケメンすぎる犯罪者」として知られるジェレミー・ミークスの元妻が離婚パーティーを開き、元夫と新恋人の子供について初コメントした。

 逮捕写真がイケメンだったため「イケメンすぎる犯罪者」として知名度を得て、出所後、人気ファッションモデルになり人生逆転させたジェレミー・ミークス(34)。

画像: 右が逮捕写真、左が出所後にPhilipp Pleinのランウェイを歩いた時の写真。

右が逮捕写真、左が出所後にPhilipp Pleinのランウェイを歩いた時の写真。

 ジェレミーはモデルとしてブレイク後に、総資産4,000億円以上の大富豪であるTOPSHOPのオーナー、フィリップ・グリーン卿の娘クロエ・グリーン(27)と恋仲に。ジェレミーには当時、服役中に支えてくれたメリッサという妻がいたためゲス不倫として騒がれたが、2人は交際を続け、クロエの妊娠が発覚。2018年6月に男児ジェイデン君が誕生した。

画像: ゲス不倫したイケメンすぎる犯罪者ジェレミー・ミークスの元嫁、「離婚パーティー」開催

 そんな裏切りがあったとは言え、騒動後に離婚をつきつけた元妻メリッサは意外にも、ジェレミーと友好的な関係にあるという。

 週末にラスベガスのストリップクラブでジェレミーとの離婚成立を祝う「離婚パーティー」を開いたメリッサは、「息子の父親とは、現在はいい関係にあるの。息子のために協力して育児していくわ。それが一番重要だから」と、米Us Weekly誌に大人な発言をした。

 そして元夫に新しい家族ができたことについては、「おめでとう。それしか言えないわ」と言うにとどめた。

画像: メリッサ・ミークス、ラスベガスでの離婚パーティーにて。

メリッサ・ミークス、ラスベガスでの離婚パーティーにて。

 そんなメリッサ、現在はこの経験を綴った本を執筆しているとのこと。「人生におけるあたらしい一章をはじめたばかり。これからの行く末にワクワクしているわ。私はポジティブ思考だし、女性を応援する女性だから」と語った。

 ジェレミーは服役という経験をモデル&逆玉婚という結果に変えたが、メリッサはメリッサで浮気&離婚という経験をビジネスチャンスに変えようとしている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.