インスタグラムで人気を博すバッディ・ウィンクルというおばあちゃんが、リアーナがプロデュースしているサヴェ―ジ×フェンティ(Savage X Fenty)のランジェリーを着用している姿が話題に。

 バッディ・ウィンクルというおばあちゃんは、リアーナやマイリー・サイラス、アリアナ・グランデ、パリス・ジャクソン、ドレイクなどの人気セレブたちがこぞってインスタグラムでフォローしている人気インスタグラマー。
 彼女は今年で90歳を迎えるけれど、カラフルなスタイルを楽しみその姿を日々SNSにアップしている。 

BADDiEさん(@baddiewinkle)がシェアした投稿 -

BADDiEさん(@baddiewinkle)がシェアした投稿 -

 そんなおしゃれなバッディが、リアーナがプロデュースした話題のランジェリーブランドであるサヴェ―ジ×フェンティ(Savage X Fenty)のランジェリーを着用。バッディは、数あるアイテムの中からパープルのセクシーなブラとローブをチョイス。アイメイクもパープルと挑発的で、さらにはその写真に「私の男たちはどこ?」とコメント。
 

BADDiEさん(@baddiewinkle)がシェアした投稿 -

 その姿には、サヴェ―ジ×フェンティの公式インスタグラムもバッディの写真を投稿して「彼女かっこいい」と、バッディを褒め称えた。

 89歳にしてもなお、おしゃれを楽しみながら日々をエンジョイしているバッディの生き方には、ファッショニスタだけではなく、多くの人を魅了している。(フロントロウ編集部)
 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.