シンガーのセレーナ・ゴメスが「意味深メッセージ」が書かれた服を着る時は○○の時!?

偶然?それとも必然?

 セレーナ・ゴメスが「意味深メッセージ」が書かれた服を着るタイミングに、共通点があることがわかった。今年3月、胸元に大きく「共感することを選択して(Choose Empathy)」と書かれたスウェットをセレーナが着ていた時のことを覚えているだろうか?

画像1: 偶然?それとも必然?

 このスウェットは、敬虔なキリスト教徒として知られるセレーナが通う「ヒルソング教会」のオリジナルグッズなのだが、実はセレーナがこのスウェットを着ていたのは、今年3~4月にかけて決別したと言われている元恋人ジャスティン・ビーバーに新たな熱愛疑惑が浮上した直後だった。

画像2: 偶然?それとも必然?

 そのため、胸元に書かれた「共感することを選んで」という言葉には、ジャスティンと自身をめぐって一人歩きするウワサに対する「セレーナの思いが込められている」と解釈する人も。

 そして先日、またしてもこのスウェットを着て街を出歩くセレーナの姿が目撃された。

画像3: 偶然?それとも必然?

 もうおわかりだと思うが、現在、ジャスティンは過去にも熱愛をウワサされたことがあるモデルのヘイリー・ボールドウィンと“交際確定”と言われており、何度もデートを重ねる2人の姿が連日のように話題になっている。

画像4: 偶然?それとも必然?

 奇しくも、今回例のスウェットを着るタイミングが元彼のジャスティンに熱愛疑惑が浮上した時期とかぶってしまったセレーナ。

 実際にどんな意図をもってこのスウェットを選んだのかは本人にしかわからないが、ファンに向けて何か“ポジティブなメッセージを伝えたい”という思いがあることはたしか。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.