『アベンジャーズ』シリーズで確固たる人気を確立したキャプテン・アメリカが、今年の独立記念日にあたる7月4日で100歳の誕生日を迎えた。

100歳になったキャップを祝福したのは…

 2011年公開の映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のワンシーンで、クリス・エヴァンス演じるスティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)の誕生日が1918年7月4日と記されていたことから、MCUの世界ではキャプテン・アメリカの誕生日は、アメリカの独立記念日と同じ7月4日となっている。

画像1: 100歳になったキャップを祝福したのは…

 そんなキャプテン・アメリカが、今年2018年でついに100歳を迎えた。記念すべき100歳の誕生日に、同役を演じたクリスがツイッターでキャプテン・アメリカに向けて祝福のメッセージを送った。

「独立記念日おめでとう!僕はこの国が大好きで誇りに思っている。(ハメを外しすぎないように)気をつけてね。あと、僕の良き友へ誕生日おめでとう。100歳は新たな全盛期だって聞いたよ」

画像: Chris Evans on Twitter twitter.com

Chris Evans on Twitter

twitter.com

 さすが人々の安全を守ってきたキャプテン・アメリカを演じたクリスだけに、ヒーローらしい口調で独立記念日を祝福し、そのうえで100歳になったキャプテン・アメリカの誕生日をお祝いした。

 さらに、ファンにとっては感極まる“あの人”もキャプテン・アメリカの100歳を祝福。

画像2: 100歳になったキャップを祝福したのは…

 キャプテン・アメリカにとっては良き戦友である一方で、いまだ対立を続けるアイアンマン。そんなアイアンマンを演じたロバート・ダウニー・Jr.が、自身のインスタグラムにキャプテン・アメリカ仕様のスーツにカスタムされたアイアンマンの写真を投稿。

 「お誕生日おめでとうアメリカ(とキャップ!)おふざけはほどほどに、家族と友達との貴重な時間を過ごして…」というコメントで、独立記念日の祝福と重ねてキャプテン・アメリカの誕生日を祝った。

Robert Downey Jr.さんはInstagramを利用しています:「Happy Birthday America! Wishing you all safe shenanigans and quality time with family and friends... #Happy4th #USA #TeamStark」

www.instagram.com

 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でアイアンマンとキャプテン・アメリカの共演シーンはなく、その確執が消えていないと言われている2人の関係。

 作品ではまだ仲直りできていないなかで、今回アイアンマンを演じるロバートが、キャプテン・アメリカのことを思いやるような投稿をしてファンを喜ばせた。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.