人気女優のアン・ハサウェイが、髪色を大胆にチェンジ。

 日本でも8月10日に公開が決まっている映画『オーシャンズ8』や、アメリカで10月に公開される『Serenity(原題:セレニティー)』に出演しているアン・ハサウェイ。
 アンの髪色といえば、ブルネットヘアやダークブラウンのイメージが強く、過去にプラチナブロンドに大胆イメチェンしたときには、大きな話題を集めた。そんなアンが、今回もブルネットから大胆イメチェン。

画像1: アン・ハサウェイの髪の毛が…!イメチェンした理由とは?
画像2: アン・ハサウェイの髪の毛が…!イメチェンした理由とは?

 今回はプラチナブロンドまではいかないけれど、本来のブルネットよりかなり明るくなった。アンがこの髪色にしたのには、ある理由があった。

実は新作映画の撮影

 アンが髪色を明るいブラウンにしたのは、新作映画の役作りのため。現在プエルトリコで撮影が進められている『The Last Things He Wanted(原題:ザ・ラスト・シングス・ヒー・ウォンティッド)』に出演することが決まっており、そのため今回髪色を大胆に変えて撮影に挑んでいる。

 役作りのためにブロンドにイメチェンしたアンが出演する『The Last Things He Wanted(原題:ザ・ラスト・シングス・ヒー・ウォンティッド)』は、ジョーン・ディディオンが1996年に発売したスリラー小説が原作となった映画で、ウィレム・デフォーなども出演する予定。ちなみに公開日は今のところ未定となっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.