人気DJのディプロが、元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクにラブコールを送っていたことが発覚。

 今年3月に来日を果たした人気DJのディプロ。彼は様々な国でプレイするために、連日大忙しの日々を送っている。そんなディプロが、インスタグラムで質問の募集をかけた。

 そこで集まった質問のなかから、ある質問に返答。それは、元ワン・ダイレクションのメンバーだったゼイン・マリクと将来的にコラボするの?という質問。

 そうすると、ディプロは自身のセルフィーと一緒に「ゼイン、電話して」とラブコール。しかもその際、しっかりとゼインにこの答えが届くように、@マークをつけてゼインが見られるように設定。このコラボについてはディプロもかなり前向きなよう。

画像: Diplo

Diplo

 ディプロとゼインの組み合わせといえば、少し意外な感じがするけれど、実際、ソロ活動を行っているワン・ダイレクションのメンバーであるリアム・ペインは、ゼッド、ルイ・トムリンソンはスティーヴ・アオキと、人気DJらとコラボしているだけに、ディプロとゼインのコラボも夢ではなさそう。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.