トップモデルのカーリー・クロスが以前から交際していた8歳年上の一般人男性と婚約したことが明らかになった。

インスタグラムで婚約を発表

 米経済誌フォーブスが発表している「世界で最も稼ぐモデルランキング」の常連で、2013年から2015年まで人気ランジェリー・ブランド、ヴィクトリアズ・シークレットの広告塔美女軍団「ヴィクトリアズ・エンジェルズ」の一員としても活躍しているカーリー・クロス(25)が婚約を発表した。

 シンガのテイラー・スウィフトと親しいことでも注目を浴び、華やかなセレブライフを送る一方で、ニューヨーク大学でコーディングを学ぶという頭脳派な一面も併せ持つカーリー。そんなが将来の伴侶として選んだのは、2012年から交際をスタートしたビジネスマンのジョシュア・クシュナー(33)。

画像: インスタグラムで婚約を発表

 自身のインスタグラムでジョシュとのラブラブなツーショットを公開したカイリーは、「言葉では言い表せないくらい愛してる。ジョシュ、あなたは私の親友でありソウルメイト。永遠に結ばれる日が待ちきれない。(プロポーズに)100万回“イエス”って繰り返したい」とダイヤの指輪の絵文字を添えたメッセージでフォロワーたちに婚約を報告した。

 米Peopleへの関係者の証言によると、ジョシュアがカーリーにプロポーズをしたのは、発表から数週間前のこと。2人が生活の拠点としているニューヨークでロマンチックな週末を過ごしていたところ、ジョシュアがカーリーに突然プロポーズをしたのだという。

 過去に何度も来日している大の親日家のカーリーは、6月には同時期に誕生日を迎えたジョシュアを連れて再来日。2人は代官山や明治神宮を巡り、バースデー記念の旅行を満喫していた。

画像: ©Karlie Kloss/ Instagram

©Karlie Kloss/ Instagram


お相手はトランプ大統領とゆかりのある人物

 カーリーが6年間の交際を実らせて婚約したジョシュアは、身長188㎝のスーパーモデルのカーリーと並んでもひけをとらない高長身に爽やかなマスクのイケメンビジネスマン。その麗しい容貌はさることながら、33歳という若さにして優秀な実業家兼投資家として米ビジネス界にその名を轟かせている超ハイスペックな男性だ。

画像: お相手はトランプ大統領とゆかりのある人物

 不動産開発企業クシュナー・カンパニーズの創業者で大富豪のチャールズ・クシュナーの次男である彼は、ハーバード大学とハーバード・ビジネス・スクールをダブルで卒業後、24歳で投資会社スライブ・キャピタルを起業。インスタグラムやゲーム専用動画配信アプリのTwitchなど若者に人気のSNSアプリの初期投資家として知られているほか、テクノロジーにより手頃な価格で医療オプションを提供するミレ二アル世代をターゲットとした保険会社オスカー・ヘルスを共同設立するなど、偉大な父の七光りだけではない先見の明を発揮している。

 そんなジョシュアの兄ジャレッドは、ドナルド・トランプ米大統領の娘イヴァンカの夫で大統領上級顧問を務めている人物。

画像: ジョシュアの兄ジャレッドとその妻のイヴァンカ・トランプ。

ジョシュアの兄ジャレッドとその妻のイヴァンカ・トランプ。

 2016年8月の全米オープンでは、カーリーがイヴァンカ&ジャレッド夫妻とともにテニス試合を観戦する姿が目撃されていた。

画像: 一般客からの記念撮影のリクエストに一緒に応えるイヴァンカとカーリー。中央はロシア人ソーシャライトのダーシャ・ジュ―コワ。

一般客からの記念撮影のリクエストに一緒に応えるイヴァンカとカーリー。中央はロシア人ソーシャライトのダーシャ・ジュ―コワ。

 しかし、ジョシュアは2016年の大統領選中から民主党支持を表明しており、兄ジャレッドの義父にあたるトランプ大統領には投票しなかったことでも知られている。さらに、トランプ大統領の就任後には、「ウーマンズ・マーチ」「銃規制のマーチ」などにも参加しており、反トランプの姿勢を一貫していることから、兄ジャレッドとは政治的な意見は一致していない様子…。

カーリーも大統領選ではヒラリー・クリントン氏に投票したことを報告していた。

 家族を取り巻く複雑なしがらみはあれど、6年間にも渡ってじっくりとお互いを知り、満を持して結婚に踏み切ることを決めたカーリーとジョシュア。とてもお似合いな2人は、きっと落ち着いた、幸せな家庭を築けるはず。(フロントロウ編集部)

人物名に誤りがあったため、一部修正しました。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.