世界中で大ヒットしたホラー映画『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督の最新作『アンダー・ザ・シルバーレイク』が、10月13日(土)に日本公開されることが決定した。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

 巨匠クエンティン・タランティーノに「こんなホラーは見たことがない」と言わしめた映画『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督の最新作『アンダー・ザ・シルバーレイク』が、10月13日(土)より日本で公開されることが決定。

画像1: 『アンダー・ザ・シルバーレイク』

 同作は、セレブやアーティストたちが暮らすL.A.のシルバーレイクを舞台に、突如として失踪した近所に住む美女サラを探すオタク青年サムが、彼女を捜索していくうちに街の裏側に潜む陰謀を知っていくというサスペンス。

画像2: 『アンダー・ザ・シルバーレイク』

 主人公の青年サム役を演じるのは、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズで知られ、今年6月にトニー賞で主演男優賞を受賞し、その演技力が大絶賛されたアンドリュー・ガーフィールド。失踪したサラ役は、映画『マッド・マックス怒りのデス・ロード』に出演したライリー・キーオが演じる。

 デヴィッド監督が得意とする幻想的な描写と斬新なアイディア。そして実力派俳優たちによって描かれる若者の暴走と迷走。 “私たちは誰かに操られているのではないか”という現代人の恐れと好奇心に迫る、ネオノワール・サスペンスの傑作がここに誕生。

画像3: 『アンダー・ザ・シルバーレイク』

 映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』は、10月13日(土)より新宿バルト9ほか全国順次ロードショー。

画像: Under the Silver Lake | Official Trailer HD | A24 www.youtube.com

Under the Silver Lake | Official Trailer HD | A24

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.