映画『ラブ・アゲイン』などで知られる元天才子役のジョーイ・キングが19歳の誕生日を迎えた。

元子役も19歳に

 子役時代に大活躍していた女優のジョーイ・キングが、7月30日で19歳に。

画像: 元子役も19歳に

 子役時代の小柄で愛らしい姿から一変、19歳になった今、さらに“美人化”が進んでいる。

 友人とともに19歳の誕生日を過ごしたジョーイは、「19」のバルーンとともに茶目っ気たっぷりに記念撮影。

 この姿からは、まだあどけなさが残るジョーイだけれど、その後に投稿されたビーチでの写真にびっくり。

画像1: Joey KingさんはInstagramを利用しています:「Today is the one day a year where I don’t have to pick up the dog shit」 www.instagram.com

Today is the one day a year where I don’t have to pick up the dog shit

A post shared by Joey King (@joeyking) on

Joey KingさんはInstagramを利用しています:「Today is the one day a year where I don’t have to pick up the dog shit」

www.instagram.com

 仲良しのシンガー、サブリナ・カーペンターと一緒にビーチでのんびり過ごしたジョーイは、白のワンピースの水着姿でパシャリ。

画像1: Joey KingさんはInstagramを利用しています:「Birthday suit.....」 www.instagram.com

Birthday suit.....

A post shared by Joey King (@joeyking) on

Joey KingさんはInstagramを利用しています:「Birthday suit.....」

www.instagram.com

 女性らしい曲線が色っぽい大人びた姿を披露すると、「少女じゃなくて、もうレディーだね」「ワオ、私もジョーイみたいなボディがほしい…」といったコメントが殺到。

 すっかり大人の雰囲気漂う女性に成長したジョーイ。8月に全米公開を控えるホラー映画『スレンダーマン(原題)』で主役を務めるなど、子役のイメージを払拭する様々な役柄に挑み、若手女優として注目株のジョーイのこれからに期待が高まるばかり。

 お誕生日おめでとう、ジョーイ!

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.