ヴィクトリアズ・シークレットの人気看板モデル、キャンディス・スワンポール。理想的なメリハリボディを持つキャンディスの“モデルボディ&美のヒミツ”4ヶ条を教えます♡
画像: キャンディス・スワンポールの簡単“モデルボディ&美のヒミツ”4ヶ条教えます!

1.ワークアウト「縄跳び」

 キャンディス・スワンポールが挙げたお気に入りワークアウトは「縄跳び」。待ち時間や旅行先などの隙間時間にも簡単にできることでもセレブに人気の高い、気軽にできるワークアウト。

画像: 1.ワークアウト「縄跳び」

 簡単にできる縄跳びだけれど、全身をバランスよく鍛える効能や持久力をアップする効果、心肺機能を向上させる働きなど、多くの効果があるのもセレブに支持される理由。

「縄跳びが、今ハマっているエクササイズよ」ーキャンディス・スワンポール

2.美ボディフード「ビーフ」

 筋肉は、水分を除くとほとんどがタンパク質といわれている。美しい筋肉をつけたいのなら、キャンディスのように必須アミノ酸をバランスよく含む牛肉を食べるのが、健康的なボディへの近道!

画像: 2.美ボディフード「ビーフ」

「今、筋肉を増やしたいから、牛肉でタンパク質もたくさんとっているの」ーキャンディス・スワンポール

画像: ただ細いだけでなく、しなやかな筋肉を常に意識するキャンディス。

ただ細いだけでなく、しなやかな筋肉を常に意識するキャンディス。

3.ビューティTIPS「ティーツリーオイル&ココナッツオイル」

 キャンディスのような美肌のヒミツは、“ティーツリーオイル&ココナッツオイル”。清涼感のある爽やかでスッキリとした香りのティーツリーオイルは、皮脂による肌のべたつきやニキビ肌など肌トラブルに効果的と言われる美容オイル。

画像: 強い日差しの中での撮影は肌には過酷。キャンディスはティーツリーオイルとココナッツオイルを愛用して。

強い日差しの中での撮影は肌には過酷。キャンディスはティーツリーオイルとココナッツオイルを愛用して。

「私の肌は敏感だから、薄めたティーツリーオイルを顔に使って、体にはココナッツオイルを使っているわ」ーキャンディス・スワンポール

 ティーツリーオイルは殺菌効果が高く刺激が強いオイルのため、原液のまま肌に使うことはできないのが注意点。キャンディスのように化粧水や精製水などで薄めて使用して。

画像1: 3.ビューティTIPS「ティーツリーオイル&ココナッツオイル」

 さらに、キャンディスがボディに使用しているというココナッツオイルは、日焼け止め効果は高くないものの、SPF4~10程度の日焼け止め効果があるといわれている。

画像2: 3.ビューティTIPS「ティーツリーオイル&ココナッツオイル」

 またココナッツオイルは、日焼け後の肌の炎症を抑える効果もある万能オイル。ビタミンBが豊富に含まれているため、日焼けによるシミを予防したり、日焼けした肌に水分も補給してくれる、夏に頼もしいビューティ―オイル!

4.ストレス解消法「体調・体形管理」

 憧れボディを持つトップモデルのキャンディスでも、度重なるオーディションや写真撮影の前には強いストレスを感じることが多いという。そんな不安な時でも「体を整えて自分に自信を持つ」というヘルシー志向が、いつも笑顔がキュートなキャンディスのストレス解消法になっていた!

「健康状態が良くて自分の体形に満足できると、自分に自信が持てて気持ちも良くなると思うの。体をケアすることがストレスを感じない一番の方法よ」ーキャンディス・スワンポール

画像: 4.ストレス解消法「体調・体形管理」

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.