シンガーのブルーノ・マーズがSNSでつぶやいた「欲しいもの」にファンからツッコミが殺到している。そのワケとは?

その“目的”に興味津々

 総資産120億円超、“何でも持ってる男”ブルーノ・マーズ(32)がツイッターでつぶやいた「今、欲しているもの」にファンから困惑の声が上がっている。一体、ブルーノは何を必要としているのだろう?

 それはケープ。「え?」と思った方も多いと思うが、よっぽど欲していたのか1度「僕はケープを買う必要がある」と投稿したあとに、もう1度「忘れないように。僕はケープを買う必要がある」と、同じ言葉を連呼したブルーノ。

 しかし、一概に「ケープ」といってもスーパーヒーローが身に着けているような「マント」から、オシャレとして着る「ケープコート」や「ポンチョ」のようなものまで、様々な種類がある。

 一体なんの目的で、どのようなケープをブルーノが必要としているのかはわからないが、ファンからは「どんなケープが必要なの?」「これはどう?」といったケープ探しの手伝いを申し出るコメントや、「スーパーヒーローにでもなるの!?」「なんでケープ?」などその目的を問うコメントが殺到。

画像1: その“目的”に興味津々

 ちなみに、あるファンから「どんなケープ?」と聞かれて、「僕のことを導いてくれるようなもの」と答えていたブルーノだが、なぜか直後にその返信ツイートを削除。

画像2: その“目的”に興味津々

 謎は深まるばかりだが、どうやらファンに“ヒントだけ与えて答えをあげない”というのはよくあることのようで、気になる人はいつかブルーノがその答えを教えてくれる時がやって来ると信じて待つしかないよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.