映画『ジャスティス・リーグ』のメインキャスト2名が、8月末に東京都内にて開催されるハリウッド・コレクターズ・コンベンションに登場することが決定した。

 映画『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じるジェイソン・モモアと、サイボーグ(ビクター・ストーン)を演じるレイ・フィッシャーが、そろって8月に来日する。

 ジェイソンとレイは、ハリウッド俳優と交流できる洋画コンベンション、ハリウッド・コレクターズ・コンベンション(通称ハリコン)に登壇して、会場でサイン会や撮影会を行う予定。

画像: 7月末にロンドンで撮られた2人のツーショット。

7月末にロンドンで撮られた2人のツーショット。

 第17回目となるハリコンでは他にも関連商品がズラリと並ぶ入場無料のディーラーブースが用意されるので、こちらもチェックしたい。

「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション/ハリコンNo.17」 開催概要

開催日時:【東京】2018年8月25日(土)、8月26日(日)
10:00~18:00  
入場無料 ※俳優によるサイン会・撮影会は有料となります。会場
:浅草橋 ヒューリックホール 
※前売チケットは、ハリコン公式・チケットサービスにて発売中です。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.