公開中の映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の俳優クリス・プラットと新恋人のキャサリン・シュワルツェネッガーのデート現場をキャッチ!

カメラに向かって満面の笑み

 全世界で大ヒットを記録している映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の主演俳優クリス・プラット(39)と、大御所俳優アーノルド・シュワルツェネッガー(71)の愛娘キャサリン・シュワルツェネッガー(28)がドライブデートを楽しむところを激写した。

 まだ付き合いたてにもかかわらず、パパラッチのカメラに満面の笑みで応じる余裕っぷりを見せた2人。ここで注目してほしいのが、2人がいる“場所”。

画像1: カメラに向かって満面の笑み

 先ほどドライブ中とお伝えしたが、実はこの写真が撮られた時に2人がいたのは洗車場。しかも、笑顔を見せていたのはまさに洗車の真っ最中のことだった。

画像2: カメラに向かって満面の笑み

 先日、交際が伝えられてから初めてキスしているところを撮られたクリスとキャサリンは、その後も一緒にいるところを何度か目撃されており、順調に関係を深めている。

画像3: カメラに向かって満面の笑み

 また、キャサリンはクリスと元妻で女優のアンナ・ファリスのあいだに誕生した愛息子のジャック君(5)とも面会済みで、3人で一緒にいる姿ははたから見たらまるで「本当の家族のようだった」とか。

 一方のクリスもキャサリンの「有名な家族」とすでに対面を果たしているようで、つい先日、キャサリンの弟で俳優として活動するパトリック・シュワルツェネッガーがインスタグラムにアップした動画に、家族団らんの輪の中にいるクリスの姿が。

画像4: カメラに向かって満面の笑み

 ファンからも「お似合い」との声が多い2人の今後の動向に目が離せない。(フロントロウ編集部) 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.