モデルのベラ・ハディッドが、赤を使った肌見せデニムスタイルを披露した。

 ファッショニスタとしていつもオシャレなコーディネートを披露しているモデルのベラ・ハディッド。そんなベラがニューヨークのビルから出てくる姿を発見。この日は、ベラらしいセクシーな肌見せテクを使ったデニムコーデ。

画像1: ベラ・ハディッド流、「赤」を差し色に使ったデニムスタイル

 ハイウエストのストレートデニムに、同色のクロップト丈ジャケットを合わせて、バランスのいいセットアップ風スタイルを作ったベラ。その中に、リブニットの赤のショート丈トップスをプラスして女度をアップ。ベルトはレオパード柄で全体にスパイスを足したのも◎。

画像2: ベラ・ハディッド流、「赤」を差し色に使ったデニムスタイル

 ジャケットとデニムの色が重い分、足元は透け感のあるミュールを選んで、抜け感を演出して。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.