女優のクロエ・モレッツが、過去に一悶着あったキム・カーダシアンからもらった香水をどうしたのかを明かした。

 今年の2月にリアリティスターのキム・カーダシアンが、自身がプロデュースした新作の香水「キモジ・ハート・フレグランス」を、バレンタインギフトとして今まで自分とバトルを繰り広げてきた宿敵たちに送っていた

 そのなかには、シンガーのテイラー・スウィフトやキムの弟ロブの元恋人であるブラック・チャイナなどの名前と一緒に、女優のクロエ・モレッツの名前も入っていた。クロエはSNSにヌード写真をアップすることが多いキムに対してネガティブな発言をしており、SNS上でバトルした過去がある。

その香水の行方は?

 そんななかクロエは、アンディ・コーエンが司会を務める人気トーク番組『Watch What Happens Live』に出演。ファンからの質問に答えるという企画で、ファンから「キムからもらった香水はどうしたの?」との質問が。

画像: その香水の行方は?

 一瞬表情を曇らせたクロエだけれど、「じつはもらってないのよね。私のパブリシストがもらったから、私は開けてもないし見てもないの。パブリシストが『これが送られてきたよ、取っておくね』ってビデオを私に送ってきたから、『オッケー』って。けどまあ、ありがとうって感じ?(笑)」と、キムが送った香水をクロエは開けることなく、パブリシストがもらってしまったと告白。

 さらに、過去に「テイラー・スウィフト軍団」には仲間入りしたくないと発言したクロエは、テイラーについて聞かれ、「彼女の新しいアルバムは好きだし、今彼女が歩んでいるキャリアはとても正直でリアルに感じるわ。絶好調だと思う」と話した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.