雑すぎる変装をしたシンガーのジャスティン・ビーバーが、大勢の人たちがいる公園に突如出現。その目的とは一体…?

雑すぎる変装で公園にいた人たちにサプライズ

 ニューヨーク・マンハッタンのど真ん中に位置するセントラルパークで、何やら不審な動きをする2人の男性…。

画像1: 雑すぎる変装で公園にいた人たちにサプライズ

 観光客にも人気のスポットとあって、朝方にもかかわらず公園にはすでに大勢の人たちの姿が。しかし、そんな周囲の状況や視線を気にすることなくやりたい放題の男性2人組。でも、2人ともどこか見覚えがあるような?

画像2: 雑すぎる変装で公園にいた人たちにサプライズ

 実は上の写真に写る左側の男性は、変装をしたジャスティン・ビーバー。そして、右側の男性はコメディアンのジミー・ファロンで、この日、2人はジミーが司会を務める人気トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』のためのある特別企画を収録していたのだった。

 こちらが変装をといたあとのジャスティン。

画像: twitter.com
twitter.com

 「ただの変な人たちだと思っていたら、ジャスティンだった」という衝撃の事実に、その場に居合わせた人たちもビックリ。突如現れた世界的スターにたじろぐ人たちをよそに、ジャスティンは笑顔でファンサービスに応じた。  

 ちなみに、まだあまり詳細はわかっていないが、今回撮影された映像は近日中に同番組内で公開される予定。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.