シンガーのジェニファー・ロペスの恋人で元MLB選手のアレックス・ロドリゲスが、彼女のことをつねにいい角度から撮影する「カメラ係」に徹する姿がおもしろすぎると話題に。

スマホを片時も離すことなくひたすら撮影

 現地時間8月20日に米ニューヨークで開催された、音楽の祭典MTVビデオ・ミュージック・アワード(以下VMA)にジェニファー・ロペスと一緒に出席したアレックス・ロドリゲスが、レッドカーペットからパフォーマンスの模様まで、愛するジェニファーの姿を一瞬たりとも逃すことなくスマホのカメラで追い続ける姿が話題になっている。

画像: ジェニファーの姿を撮影するアレックス。

ジェニファーの姿を撮影するアレックス。

 じつは、数日前からジェニファーの「カメラ係」としてトレーニングを積んでいたアレックス。

Alex Rodriguezさん(@arod)がシェアした投稿 -

 アレックスがインスタグラムで公開した写真。

 本番ではその練習の成果がいかんなく発揮されたようで、レッドカーペットでは会場にいたどのカメラマンよりも良い位置からパシャリ。

画像1: スマホを片時も離すことなくひたすら撮影
画像2: スマホを片時も離すことなくひたすら撮影

 また、この日特別賞の「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード賞」を受賞したジェニファーが圧巻のパフォーマンスを披露した際も、スマホを片時も離すことなく、肉眼とスマホの画面の両方に目をやりながら愛する女性の晴れ舞台を観賞。

画像3: スマホを片時も離すことなくひたすら撮影

 ちなみに、コチラの動画からもアレックスがジェニファーの姿を撮影する姿を見ることができる。(動画の「9:04」あたり)

画像: Jennifer Lopez Performs 'Get On The Floor', 'Love Don't Cost A Thing' & More | 2018 VMAs www.youtube.com

Jennifer Lopez Performs 'Get On The Floor', 'Love Don't Cost A Thing' & More | 2018 VMAs

www.youtube.com

 カメラ係に徹する姿から、アレックスがいかにジェニファーのことを愛しているのかが伝わってきて、なんだか温かな気持ちに。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.