コメディアンのピート・デヴィッドソンと婚約したシンガーのアリアナ・グランデが、3年前に結婚を予言していたことが明らかに。

 今年コメディアンのピート・デヴィッドソンとスピード婚約したシンガーのアリアナ・グランデは、4作目となるアルバム『スウィートナー』も発売し、公私ともに絶好調。そんなアリアナがアルバムのPRのために、人気トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジミー・ファロン』に出演。

画像: アリアナ・グランデ、婚約者との結婚を2年前に予言していた

 そこでニューアルバムからの曲をファンと一緒に視聴しながらトークを進めていたなか、話はピートとの出会いのことに。

アリアナは結婚を予言していた

 アリアナとピートが初めて会ったのは、2016年の3月に放送されたアメリカの人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ(以下SNL)』。その時アリアナはラッパーのマック・ミラー、ピートはキャジー・デイヴィッドと交際していた。

 アリアナはその時のことについて、「2、3年前のSNLで会ったんだけど、その時は別に電話番号を交換したわけでもなかったの。だけどその時からずっと大好きだったんだ」と、ほぼ一目惚れだったことを告白。

画像: アリアナは結婚を予言していた

 ピートと初対面を果たしたアリアナは同日、側にいたツアーマネージャーに「あの人と結婚するわ」と言ったそう。その時は友達でもなかったのに、アリアナはその2年後本当にピートと婚約。

 ちなみにアリアナは先日ラジオ番組『ザック・サング・ショー』に出演した時も、ピートと初めて会った時のことを話した。番組が始まる前にピートやスタッフと一緒に部屋で打ち合わせをしており、ピートが話している姿を見たアリアナは、固まってしまったよう。

画像: ピートに一目惚れした時の表情を再現してくれたアリアナ。

ピートに一目惚れした時の表情を再現してくれたアリアナ。

 「オー・マイ・ゴッドって感じだったわ」と、初めて会った瞬間からビビビっと感じていたことを明かした。実際に交際に発展するまで2年を経た2人だけれど、めでたく結ばれ、アリアナは「毎日幸せすぎて泣いちゃうの」と話すほどラブラブな生活を送っている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.