カナダの音楽専門チャンネル主催の「マッチ・ミュージック・ビデオ・アワード(MMVA)」で、正体不明の人気DJマシュメロがあの白い「かぶりもの」を観客の目の前で外した!?

中から出てきたのは…

 現地時間8月26日、カナダの音楽専門チャンネル「マッチ・ミュージック」主催の音楽の祭典マッチ・ミュージック・ビデオ・アワード(以下MMVA)がトロントで開催され、最優秀EDM&ダンスアーティスト賞を受賞した正体不明の人気DJマシュメロが、受賞スピーチの際にトレードマークの「かぶりもの」を取って“正体を現す”という驚きの出来事があった。

画像: twitter.com
twitter.com

 その時の模様を撮影した映像がコチラ。

画像: Marshmello wins Best EDM/Dance Artist or Group | 2018 iHeartRadio MMVA www.youtube.com

Marshmello wins Best EDM/Dance Artist or Group | 2018 iHeartRadio MMVA

www.youtube.com

 なんと中から出てきたのは、この日最優秀年間アーティスト賞をふくむ4冠を達成した地元カナダ出身の人気シンガー、ショーン・メンデス

画像: 舞台裏で本物のマシュメロと記念撮影をするショーン。 twitter.com

舞台裏で本物のマシュメロと記念撮影をするショーン。

twitter.com

 地元のスターのサプライズ登場に観客たちが悲鳴にも近い歓声を上げるなか、ショーンはひと言驚く観衆に向かって「あー、一体どうしたの?」と冗談交じりに言うと、そのまま何事もなかったかのようにマシュメロに代わって淡々と受賞スピーチを行い、軽快な足取りでステージを後にした。

 ちなみに、MMVAの会場にいたマシュメロがショーンに代役を頼んだ理由は不明だが、この直後にマシュメロがツイッターに「ヒミツがバレちゃったね。僕たちじつは“デュオ”なんだ」と発言したことで、双方のファンからコラボを予想する声が上がっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.