シンガーのテイラー・スウィフトが、不仲をウワサされていたある人物と写真を撮影して話題を呼んでいる。

 現在ワールドツアー中のテイラー・スウィフト。今回のコンサートには、「テイラー軍団」と言われているジジ・ハディッドやブレイク・ライブリーをはじめ、アデルやニコール・キッドマンといったセレブたちも会場へと足を運んでいる。そんな多くのセレブたちが続々と訪れるツアーに、テイラーと不仲がウワサされていたあの人が来場。

テイラーと不仲説が浮上した人物とは?

 それは、モデルのカーリー・クロス。テイラーとカーリーと言えば、以前は頻繁に出かけているところを目撃され、「テイラー軍団」の主要メンバーとして多くの時間を一緒に過ごしていた。

画像: テイラーと不仲説が浮上した人物とは?

 しかし仲が良かった2人に、不仲説が浮上。そのことの発端になったのは、テイラーが昨年リリースした「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ」のMVでテイラーが着用していたTシャツ。そのTシャツには実際にテイラーと仲がいい友人の名前が書かれていたが、そこにカーリーの名前がなかった。さらに頻繁に一緒に出かけていた2人だけれど、目撃情報も消えてしまった。そんなことが重なりカーリーとテイラーの間には不仲説が流れていた。

画像: 不仲説の発端となったTシャツ。

不仲説の発端となったTシャツ。

 ところがテイラーが先日行ったナッシュビルの公演にカーリーが来場。コンサートを楽しむ姿が目撃され、カーリーは自身のインスタグラムに「誰もテイラーのようなショーはできないわ。レピュテーションツアーのナッシュビル公演は、とても素晴らしかった。あなたのことを誇りに思うわ」と、コメントして、2ショットをアップ。

Karlie Klossさん(@karliekloss)がシェアした投稿 -

 不仲説が浮上してから、カーリーは12月のテイラーの誕生日にお祝いコメントを送り、今年4月に受けたNew York Timesのインタビューでテイラーとの不仲説について「あなたが読んでいることは信じないで」と発言してきたが、今回テイラーとカーリーが久しぶりに2ショットを見せたことで、改めて不仲説を払拭した。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.