女優のニーナ・ドブレフが、ある危険な特技を披露した。

 最近では映画『ドッグ・デイズ』にヴァネッサ・ハジェンズと出演してPR活動を行っているニーナ・ドブレフ。キュートなルックスが魅力的なニーナだけれど、実はお酒好きとしても知られている。そんなニーナが、ある特技を披露した。

 それはお酒を口に含み、その状態でライターを使い口の中にあるお酒に火をつけるというかなり危険なワザ。そんな危険すぎるワザをなんなくこなすニーナの姿はコチラ。

E! Newsさん(@enews)がシェアした投稿 -

 ニーナは過去に何度もこのワザを披露しており、かなり得意な様子。このワザをはじめた当初は、火を友人につけてもらっていたものの、今では自分で火をつけて、そのままゴクン。そして最後にはドヤ顔。

 ちなみに火がつくまでのお酒となると、かなりアルコール度数が高いもの。とても危険なニーナの特技、くれぐれも真似しないように。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.