人気シンガーのビヨンセが、まさにプロという方法でハプニングを乗り切った。

 夫のジェイ・Zと一緒に「オン・ザ・ラン2」ツアーでアメリカ全土を周っているビヨンセ。先日行われたアトランタ公演では、不審者がステージ上に乱入するというハプニングに見舞われ、翌日の公演でビヨンセがユーモアあふれる方法で切り返して話題を呼んだ。

 そんなビヨンセがナッシュビルの公演中、高いヒールを履いて貫禄たっぷりに階段を優雅に下りるというシーンで、階段で足首を思いっきりひねってヨロけてしまった。普通ならコケてもおかしくない場面だけれど、ビヨンセは鍛えられた体幹でとどまっただけでなく、とっさに片足を美しく持ち上げて仕切り直し、観客がザワつく間もなく貫禄たっぷりに歩いて行った。

 さすがビヨンセな対応力と瞬発力。だてにキャリアを積んでいないことを証明した。(フロントロウ編集部)

画像: ビヨンセ、公演でのハプニングもプロ根性で持ち直す

This article is a sponsored article by
''.