幼馴染であるニコール・リッチーとパリス・ヒルトンは今でも仲が良いのか?不仲説を公式に認めたこともある2人の現在の関係について、ニコール本人が口を開いた。

 ニコール・リッチーがバラエティ番組『ホワッチ・ホワット・ハプンズ・ネクスト』に出演した時に、視聴者から、「最後にパリス・ヒルトンに話したのはいつか?」という質問を受けて答えるシーンがあった。

 ニコールは質問に尻込みする様子なく口を開き、「彼女とはしばらく話していないわ」と回答。ただ同時に、こうも説明した。

 「私にとって友達とは、毎日話さなくても、必要だと感じた時に電話すれば来てくれる人のことなの。だからどれだけ頻繁に話しているかは、正直、私にとってはたいしたことじゃない」。そう語ったニコールは最後に、「彼女は親しい友達で、私は彼女のことも彼女の家族のことも愛している。そして、彼女を尊敬している」と、パリスとの友情について語った。

画像: 2018年4月のDaily Front Rowアワードで再会したニコール・リッチーとパリス・ヒルトン。

2018年4月のDaily Front Rowアワードで再会したニコール・リッチーとパリス・ヒルトン。

 幼少時代からの幼馴染であるニコールとパリスは、2003年にリアリティ番組『シンプル・ライフ』にダブル主演。しかし2005年頃にニコールがパリスのセックステープの上映会を行ったというウワサが流れた後、パリスが、「ニコールと私がもう友達じゃないことは公然の事実よ。ニコールは自分が何をしたか分かっている」と声明を発表するほどの不仲に。2人は2016年のファイナルシーズンで和解したが、2017年の放送終了後はそれぞれが別のキャリアを歩んできた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.