ヴィクシーモデルのジョセフィン・スクライバーが、自分に合った完璧なブラを見つけるコツをシェアした。

 女性にとってサイズ選びがとても重要なブラジャー。間違ったサイズのブラを着用していると、胸の垂れの原因や形くずれの原因になることも。

 しかし実際には、今多くの女性が間違ったサイズのブラをつけていると言われている。そこで、ランジェリーブランドの広告塔エンジェルを務めるモデルのジョセフィン・スクライバーが、自分に合ったブラを見つけるための秘訣を米Elleに明かした。

画像: ヴィクトリアズ・シークレットの新しいコレクション「ボディ・バイ・ヴィクトリア・シークレット」のローンチイベントに出席したジョセフィン。

ヴィクトリアズ・シークレットの新しいコレクション「ボディ・バイ・ヴィクトリア・シークレット」のローンチイベントに出席したジョセフィン。

 ジョセフィンいわく、ヴィクトリアズ・シークレットには何年もの訓練を積んだブラのサイズに関してのエキスパートがおり、ジョセフィンも3年前にサイズを測ってもらったそう。しかし、先日再度サイズを測った時にまったく違うサイズになったことに衝撃を受けたと明かした。

 続けてジョセフィンは、「半年に1回は必ずサイズを測り直すことね。だってこういうことを知っているべきの私ですら、サイズを測ることがどれだけ大切か知らなかったんだもの」と話した。

 胸のサイズは時間が経てば変わるものなので、ずっと綺麗な胸を保つには、定期的にサイズを測り直すことが秘訣のよう。さらに、違うサイズのブラをつねにストックしておくことも大事だとジョセフィンは明かした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.